Site map

スクリーンセーバー 無料 船

スクリーンセーバー 船

船の無料のスクリーンセーバーがないか探してみました。

船舶全般のスクリーンセーバーでは、無料、有料含めて、客船、ボート、蒸気船、戦艦、商船、帆船などが思いつきますが、やはり国内では以外と少ないですね。安心なものでは所謂商船会社のフェリー系や窓の杜やVectorでの作者がはっきりしているものですね。
63356-sailing_ships_screensaver_desktop_screen_savers.jpg

ただ、かっこいい歴史的な帆船や、有名な艦船、豪華な客船などの紹介数では圧倒的に国外の方が多いですね。しかし、国外のフリー提供のものはほぼ80%以上が、実に危険なウイルスの提供元にもなっています。故に当サイトではあまり国外のものは推奨致しません。

案の定、国外の専門サイトを開いただけで、セキュリティーソフトが警告を発したものも少なくありません。又。トップページは大丈夫でもダウンロードボタンを押した瞬間に警告が出てウイルスを駆除しますので、全てのソフトを閉じ、再起動して下さい・・・はしょっちゅう体験しています。笑い!

とにかく、しっかりしたセキュリティーソフトを導入していない方は、決してダウンロードしてはなりませんので、ご注意下さい。

以下、推薦優良サイトです。

【 国内 スクリーンセーバー 】

●商船三井フェリー
http://www.sunflower.co.jp/ferry/plaza/screensaver/index.shtml
●客船「飛鳥II」郵船クルーズ株式会社
http://www.asukacruise.co.jp/focus/screensaver.html
「飛鳥II」の現在位置と関連ニュースのヘッドラインが表示される、世界時計機能搭載のコンテンツ配信型スクリーンセーバー
●Vector 鯨の船スクリーンセーバー
http://www.vector.co.jp/soft/win95/amuse/se235252.html
鯨類捕獲調査船(母船)「日新丸」と調査兼取締船「勇新丸」を使ったスクリーンセーバーです。
●ティークリッパー カティーサーク LS-10-c
http://liyn-an.com/shop/scr/LS-10.html
お茶の会社が提供している優れもの。
●窓の杜「Galleon 3D Screensaver」
大帆船の航海をリアルに描くスクリーンセーバー
http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/08/26/galleon.html
大航海時代の大帆船ガレオン船が大海原をゆっくりと進む姿を忠実に再現
●スクリーンセーバー博物館 船舶・他の乗り物
http://www.screensaver.co3.jp/pages/menu17-1.html

【 国内 壁紙 】

●YAMAHA ボートの壁紙がダウンロードできます
http://www.yamaha-motor.jp/marine/lineup/boat/bigboat/32convertible/gallery/index.html
●ロイヤルウイング
http://www.royalwing.co.jp/special/wall/index.shtml
ロイヤルウィングの優雅な姿や、たのしいイラスト壁紙があります
●南海フェリー
http://www.nankai-ferry.co.jp/goods/download.html
南海フェリーの船舶壁紙がダウンロードできます
Stallion_Dreams_pic.jpg

【 国外 スクリーンセーバー 】

●Free Download - 3D Titanic Screensaver version 1.2
http://www.lisisoft.com/free-download-version/170591-3d-titanic-screensaver.htm
●3D Stallion Dreams Fantasy Screensaver
http://www.screensavers-themes.com/3d_stallion_dreams_fantasy.html

くどいようですが、国外のものをダウンロードする際には、必ずしっかりしたセキュリティーソフトを導入してからにして下さいね。当サイトはそれで何があっても一切の責任は負いませんので、宜しくお願い申し上げます。
hannsen8.jpg

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!そして、当ブログがあなたにとって有意義なものとなりましたでしょうか。この記事の情報提供は、スクリーンセーバー 無料のオリジナル記事によるものです。又お会いしましょう。ごきげんよう!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。